マジックシェイクは、デザインが最高に良い、女性が持ち運ぶととってもおしゃれな水素水生成器です。

他のスティック型の水素水生成器は、正直デザインがよろしくありません。
機能的には優れているものは多いですが、デザインがちょっと・・・という場合は、このマジックシェイクをオススメします。

マジックシェイクは、ペットボトルに付けて、たった3分で水素水になります。
また、このマジックシェイクだけの特長なのですが、独自製法でミネラル成分と吸着させることにより、水素が抜ける速度を遅くすることが出来ます。
水素水生成後も、ペットボトルの中で長く水素が居続けるということです。

それから、マジックシェイクは電極棒を使いますが、ミネラル成分を崩すことなく水素水を生成します。
その為、ミネラルウォーターの味を変えることなく、水素水に変えることが出来るのです。

マジックシェイクのコストパフォーマンス

マジックシェイクのコスパ
マジックシェイクは、1,000回稼働することが出来ます。

税込みで30,651円ですので、1回あたりのコストは、約30円ですね。

マジックシェイクは、残念ながら、水道水は使えません。
ですので、ミネラルウォーターを購入する費用も必要です。

ミネラルウォーターを1本100円で購入した場合、合わせて130円になります。

後は乾電池代が別途必要ですが、数円もかからないでしょう。

500mlの水素水を購入すれば200円は下らないでしょう。
その中で、130円のコストは大変お値打ちですね。

見た目がオシャレ

マジックシェイクは、ここに行きつきますね。

デザインがスマートでおしゃれ。
持ち歩いても、恥ずかしいどころか、センスを感じます。

mashake_r15_c1

ボタンを押して、たったの3分。
美味しい水素水の出来上がりです。