携帯用水素水生成器としては、大変高価な水素水ボトルが発売されました。

その名も、「リッチウォータープレミアム」名前もとっても高級な感じが漂います。そして、見た目も大変高級な感じがします。

公式サイトはこちらから↓
リッチウォータープレミアム

ヴィダルサスーンを思わせるような絵ですが、この水素水生成器、結構凄いみたい。私も今日知ったばかりなので、広告に載っていることしかわかりませんけど、水素水濃度はめちゃ高濃度。3分間生成すれば0.8ppmで、5分間水素を生成するとと1.6ppmの水素水になるのだとか。1.6ppmというと常温・通常気圧の水素飽和値です。

これは凄いことです、えらいこっちゃです。

値段もそれ相応に高いので、ちょっくら試してやるか!というお金に余裕のある人どうぞ・・・
私は、ちょいとセブンウォーターを飲み続けるので。

この水素水ボトルのメリットは、1.6ppmの水素水を作り出せることでしょう。当サイトで紹介している水素水生成器はいずれも携帯性は満たしているので、あとは、高濃度であること。リッチウォータープレミアムの1.6ppmとはちょっと参りましたね。しかも5分でこの濃度なら合格点ですよね。

据え置き型の水素水サーバーで有名なルルドっていうのがありますが、あれは10分間で1ppmも作れなかったと思います。この小さなボディで、短時間に高濃度はあっぱれです。

リッチウォータープレミアム公式
http://rich-water.net/