池谷幸雄も水素水飲んでいたんですね。H2plusっていう商品の広告塔になっていますが、実際に飲んで愛用しているみたい。

少しH2Plusについて調べてみたので、ご報告まで。

水素水濃度は、1.2ppm程度の実績があって、日本水素水振興協会の登録証も公開されていました。エビデンスがあるので信用は出来ますね。

水素水ボトルってなんといっても飲み放題なのが魅力じゃないですか。電極が悪くなるか、充電池がその機能を果たさなくなるか、どちらかまで使えるという。

充電池に関しては、最近は電源つないだまま使えるものも多いので、電極が悪くなるまで水素水ボトルは捨てずに使えます。

大体3年間は機械が持ちますからね。3年も経てば、新しい機械が発売されていて、大体買い替えますから。3年でコスパを計算するのが一番良いでしょう。

3年で計算して、毎日2リットル飲んでたら、H2Plusの場合は、500mlが11円くらいで飲める計算になるそうです。1日500mlしか飲まなければ、50円ってことになりますけどね。

水素水を飲めば飲むほどお得になる!!!

そりゃ飲み放題ですから(笑)

4分間で1.2ppmの水素水が出来上がるのは優秀でしょう。後は、H2Plusの価格ですね。価格は、税抜きで55,400円。

金額のことを考えると、どうしてもガウラウォークがお得だなぁって思ってしまう。しかも、そんなに機能は大差ないし。

電極版がプラチナコーティングしてあるっていうのが魅力かも知れません。かなり長持ちしそうです。

ですが、水素水ボトルとしては、安価で高濃度の水素水が作れるガウラウォークに軍配が上がってしまいそう。
池谷が使っているからという理由以外で、H2Plusを購入する利点はないような気がします。

水素水生成器H2plus【送料無料】★公式サイト特典付★(B-1501S)水素水サーバーや水素水ボトル、水素水スティックを探している方へおススメ!水素水生成機