1. Personal 2007

    溶存水素濃度 4.5
    生成時間 5.0
    初期費用 4.5
    コスパ 3.0
    価格:
    16,200円(税込)10回分付

    Personal 2007は、電気のいらない水素水生成器です。ボトルは初回購入する必要がありますが、2回目からは水素発生剤の購入のみでOKです。

    メーカーは、水素カプセルというニックネームを付けていますが、まさにそのイメージにピッタリくるボトルですね。

    Personal 2007

    この水素カプセルは、案外性能が良くて、3分ほどで3.0ppm程度の高濃度水素水を作ることが出来ます。

    アキュエラセブンウォーターのような7.0ppmという高濃度ではありませんが、市販のアルミパウチの水素水に比べると大きく上回る3.0ppmは優秀と言えます。

    また、その生成時間にも注目です。3分間で、3.0ppmを超える高濃度水素水を作り上げるのは大したものです。

    初回にこのボトルを購入しなくてはいけないのがネックですが、水素発生剤は3,880円と案外安く、継続して使うには嬉しいかも知れないですね。(消耗品はコチラ

    Personal 2007 通販サイト