アキュエラ水素水7.0」は、現在市販されている水素水製品の中で、

世界一高濃度の水素水です。

アキュエラ公式サイト

溶存水素濃度は、最大で7.0ppmという、超過飽和水素水ですね。
早速ですが、私も買ってみました。

【アキュエラ】家に届く

ジャン!

パッケージ
買った商品が届くと、開ける前にアドレナリン出ますね(笑)
これも活性酸素が増える原因になるのに~~~

気分はワクワク、心がドキドキです。

気が急くのを抑えながら、アキュエラ開封の儀です!

ジャン!

アキュエラ開けたところ
しっかりみっちり冊子が入っています。
この冊子、ものすごく勉強になります。
水素水について、勉強したい方、これ良いですよ。

水素が体にどう良いのか、そういう点もみっちり書いてありますしね。

水素水の冊子
ページ数多いでしょ?

中身を少しだけお見せするとこんな感じです。

冊子の中身

アキュエラの同梱物

さてさて、勉強になる冊子類は、横において、中見の確認です。

アキュエラの中身
  1. 溶存水素濃度判定試薬
  2. アキュエラカプセル(水素発生の為の容器)
  3. 水素発生剤
  4. 耐圧ペットボトル
  5. ペットボトルのふた
これだけ入っています。
順番に説明しますね。

溶存水素濃度判定試薬

アキュエラ水素水が高濃度であることの自信の現れですね。

「どうぞみなさん、水素濃度を思う存分測ってみて下さい!」

と、自信満々に開発者の方が言っているのが目に浮かびますねぇ。
実際に、この判定試薬で水素濃度が測れます。
この試薬だけでもAmazonで販売していましたから、キットについてくるのはお得ですね。

測り方ですが、専用の容器に水素水を入れて、試薬を垂らします。
試薬はメチレンブルー溶液で、青い色をしています。
これが1滴当たり0.1ppmなので、10滴入れて透明になれば1.0ppm以上と言うことです。

厳密に言うと、最初の0.2ppmは溶存酸素の関係上反応しないそうなので、1滴目が透明になれば、0.3ppmということらしいです。
8滴透明になれば、1.0ppmと言うことになります。

これは、子供喜びますよ。
理科の実験みたいですからね。

私は、この判定試薬でアキュエラを測定しましたけど、他の水素水も測ってみました。
楽天で買った激安の水素スティックですが、水素なんてほぼ入ってませんでした・・・orz

アキュエラが到着して、初めて試薬を使った動画はこちら。
言い訳しておきますが、動画を取ってyoutubeにアップするのは3回目。

なかなかうまく撮れませんが、見てあげて下さい。
51滴入っています。



また、24時間冷蔵庫で冷やした後に測定したら、68滴入りました。

1滴当たり0.1ppmなのですが、最初の0.2ppmは反応しないということなので、0.2ppmを足すことが出来ます。

68滴と言うことは、丁度7.0ppmと言うことなんですね。
ちょっとびっくりしました・・・

ただ、この量になるとかなり誤差が出るので正確ではないと思いますので、参考値ですね。
参考値でも、7.0ppmに近い値が出たのは信用がおけますね。

アキュエラ購入すれば、この実験も出来ますので、楽しみながら水素水を召し上があれます。

アキュエラカプセル

2本分の中容器セットが入っています。

この中に水素発生剤をセットして、水をすこ~し垂らすと水素が発生します。
水素発生剤自体は、飲む水には触れないので、清潔ですね。
気体だけが、中容器からあふれ出して、ペットボトルの容器に入る仕組みです。

なかなか良く考えられてますねぇ。
水素が発生して、プクプクしている動画も撮ってみたのですが、なぜか下手くそで見辛い。
ご勘弁下さい・・・


水素発生剤

30袋入っています。
これが、水素発生に必要な心臓部分ですね。
この水素発生剤に水を湿らせると、水素がドンドコドンドコ、沸いてくるのですね。

そして、ペットボトル容器がパンパンに膨れ上がって水素で充満します。
見ていると楽しいですよ。

ペットボトル

別にコーラのボトルでも良いみたいです。
炭酸のペットボトルは、どれも耐圧ボトルらしいので。
アキュエラについてきているペットボトルを使えば、まず間違いないですけど。

裏技的な使い方で、実は、1リットルや2リットルのペットボトルでも作れます。
炭酸のペットボトルで作って下さいね。
耐圧ペットボトルって言うのが必須条件なので。

メーカーは推奨していないとは思いますが、別にちゃんと作れます。

もちろん、溶存水素濃度は減りますよ。
水素発生直後でも5.0ppmあるアキュエラ水素水ですが、その濃度は、500mlの場合においてです。
溶け込ませる水が多くなれば、その分水素濃度も減るのは仕方ありません。

みんなで分けたい、肌にも水素水を付けたい。
といういろんな部分で作りたい人は、1リットルアキュエラにも挑戦してみると良いですね。

ペットボトルのふた

買ってすぐはペットボトルに蓋がついていないので、蓋を付けて下さい。

特に、蓋については、語ることはないかな・・・

アキュエラ、ビフォーアフター

水素発生剤を中容器に入れて、水素が発生する前はこんな状態です。

水素発生前
そして、待つこと5分程度。
水素が発生しきって、パンパンになったペットボトルがこちら↓

水素発生後
水位が下がっているのがわかると思います。
このペットボトル内に発生した気体が水素です。

後は、飲む前にペットボトルを30秒程シェイクすれば、高濃度水素水の出来上がりです。

アキュエラを飲んで見た感想


>>詳細はこちら<<

私は、浄水器を通した水で水素水を作っています。

水素水の味は、ありません。
浄水器を通した水と同じ味です。(無味です)

匂いは、ありません。
浄水器を通した水と同じ匂いです。(無臭です)

そして、色もありません。
浄水器を通した水と同じ色です。(無色です)

噂通り、水素水は無味無臭無色でした。

私は、一気に500ml飲んでいますが、飲み始めて便通が良くなりました。
そして、脚がいつも浮腫んでいて重たかったのですが、最近ありません。
また、寝起きがすんなりいくんですね。
これもまた不思議。

私は、脚の浮腫みだけでも取れたら最高だなぁって思って飲んだので、水素水は成功でしたね。

水素水の効果と言うものは、人によって様々でしょう。
水素が、悪玉活性酸素をやっつけてくれる限り、いろんな悩みに効果がありますもんね。

いつも飲んでいるお茶を水素水に変えるだけで、生活が好転しました。